ココロとカラダ

  1. 腕に力が入ってしまうクラリネット奏者とのレッスン〜ソロへのエネルギー〜

    「楽譜に"ソロ"という文字を見つけると、途端に肩とか腕に力が入ってしまって。吹き終わった後に指を見ると、キィの跡がくっきりついてるんですよね(笑)。力を抜こう抜…

  2. 右手の親指が痛い方へ〜手は外部の脳〜

    「右手の親指が痛くて……。」クラリネットをはじめ、オーボエやサックスを演奏される方から多く寄せられるお悩みのひとつです。それぞれの楽器によって右手親指の役割は微…

  3. 発音とビブラートの不調~サックス奏者とのレッスン~

    「主に発音とビブラートなんですが、日によってうまくいってる時といかない時があって……」サックス奏者とのレッスンから。"調子の波"というのは誰にでもあるものだ…

  4. 「演奏には、その人の全てが詰まっている」~ピアニストとのレッスンから~

    先日レッスンにいらっしゃったあるピアニストさんから、こんなメッセージが届きました。"先日はレッスンをありがとうございました!難しいエチュードを弾いているのに…

  5. 「できるとき」と「できないとき」の謎。

    「このレッスンに来ると、なぜか上手くできちゃうんですよね……。でも他のところだとできなくなってしまって(笑)」  レッスンでよく聞く言葉です。一度でも"できた"…

  6. 演奏するための”姿勢バランス”と出会う。

    実は小さい頃から、「身体の使い方」がとても苦手でした。瓶のフタを開ける、自転車に乗る、口笛を吹く、何かを結ぶ、マット運動、高跳びや幅跳び……。どれも上手…

  7. 未知から既知への変化がもたらすもの。

    「人間にとって、未知とは恐怖である。」……確かにそうだとも言えますね。例えば"行ったことがないところに行く"というのは、大なり小なり緊張が伴うものです。…

  8. 15歳。最強だった私。そして”ねがい”。

    この季節になると、やっぱり吹奏楽コンクールのことが頭に浮かびます。私は中学生の時に吹奏楽とサックスに出会い、それ以来吹奏楽コンクールに様々な形で関わり続…

  9. ひとりの時は、できるのに…。〜レッスン編〜

    「一人で練習してる時は、できるんですけどね…レッスンになると…。」音楽大学でクラリネットを学ぶ生徒さん。コンサートや試験などの本番よりも、とにかく大学での個…

  10. ひとりの時は、できるのに…。〜合奏編〜

    「1人で練習してる時はできることが、合奏になるとできなくなるんです…。」とある音楽大学でトランペットを学ぶ生徒さん。その日はグループレッスンだったので「…

  1. サックス・楽器演奏のこと

    楽器に寄り添う、手。
  2. 教えること

    結果としての”覚悟”。〜ATI教師認定試験を受けて〜
  3. サックス・楽器演奏のこと

    ひたむきな眼差し。〜アルト・サックスでの座奏〜
  4. サックス・楽器演奏のこと

    「こんなにお腹が使えるんだと思って!」〜自分の指導にすぐ活かせるレッスン〜
  5. サックス・楽器演奏のこと

    「喉の力み」の意外な原因。
PAGE TOP