クラリネット

  1. サックス・楽器演奏のこと

    変化と達成のために大切なこと。〜習慣の認識〜

    このところ、やっとパソコンの「ブラインドタッチ」をマスターしました。(注※マスター、というのが果たしてどこまでのレベルを指すのかはさておき……ま…

  2. サックス・楽器演奏のこと

    自分の音楽を「歌う」ために〜身体を知ることがもたらすもの〜

    「もっと歌って!って、いつも言われるんです。でも歌おうとすればするほどムダに力が入ってしまって…」音楽大学でクラリネットを学ぶ生徒さんとのレッスンで。…

  3. ココロとカラダ

    ひとりの時は、できるのに…。〜レッスン編〜

    「一人で練習してる時は、できるんですけどね…レッスンになると…。」音楽大学でクラリネットを学ぶ生徒さん。コンサートや試験などの本番よりも、とにかく大学での個…

  4. ココロとカラダ

    リードとどう付き合うか。

    リード楽器奏者の皆さん。・・・梅雨です。今年も梅雨がやってきました・・・。梅雨どきだけでなく1年を通して、リードの選択や管理には頭を悩ま…

  5. ココロとカラダ

    「指が回らない…」その意外な原因。

    「指が回らなくて・・・」このお悩みについては多く寄せられるものですが、その原因は多岐に渡ります。今回は、演奏する上で「常識」…

  6. サックス・楽器演奏のこと

    「正面」の思い込みが生んだ動きにくさ。

    「背筋をまっすぐ」とか「胸を張って」とか、いわゆる「良い姿勢」が演奏するときにはあまり役に立たなさそうだということは、生徒さんたちにも実感し…

  7. サックス・楽器演奏のこと

    続・鼻抜けを考える〜腹部、脚との関連性〜

    一部の管楽器奏者を悩ませる「鼻抜け」についての続編です。このブログの過去記事「鼻抜けを考える」をお読みになった方から、「鼻抜けが改善した」または「おこら…

  8. サックス・楽器演奏のこと

    「鼻抜け」を考える。

    一部の管楽器奏者を悩ませる「鼻抜け」。楽器を吹いていると、鼻から空気が抜けてしまって演奏が一時的にほぼ不能になってしまう現象です。…

  1. サックス・楽器演奏のこと

    続・鼻抜けを考える〜腹部、脚との関連性〜
  2. サックス・楽器演奏のこと

    緊張の裏側。
  3. サックス・楽器演奏のこと

    楽器を持ったらどうやって立つ?〜立奏で腰や脚が痛い方へ〜
  4. サックス・楽器演奏のこと

    「喉の力み」の意外な原因。
  5. ココロとカラダ

    自分を自由にする言葉。
PAGE TOP