お客さん

  1. 自由な本番のために

    本番のための練習。ひとつの考察。

    「リハーサルまでは上手くいってたんです。納得するまで練習もできました。…でも本番ですごく緊張してパニックになってしまって…。」演奏をする方なら、どなたにでも…

  1. ココロとカラダ

    腕に力が入ってしまうクラリネット奏者とのレッスン〜ソロへのエネルギー〜
  2. 教えること

    跳躍。そして新しい関係性。
  3. 教えること

    結果としての”覚悟”。〜ATI教師認定試験を受けて〜
  4. サックス・楽器演奏のこと

    “基礎練”を考える。
  5. ココロとカラダ

    本番で迷走しないために知っておきたい迷走神経のこと〜音楽する人のための生理学2〜…
PAGE TOP