教えること

  1. 教えるとき。

    先日、ご縁あって海上自衛隊呉音楽隊さまにてワークショップを開催しました。希望者の方のみの受講とのことでしたが、たくさんの方に集まっていただき、私としては…

  2. 涙の理由。〜レッスンで得られるもの〜

    アレクサンダー・テクニークの教師は、時々生徒さんに触れることで様々な動きのガイドをすることがあります。それによって得られる体験が(人…

  3. 編曲作品に取り組むこと〜アンサンブル・レッスンから〜

    ぎこちなさの正体。先日、リサイタルを目前に控えた若い演奏家さんたちによるアンサンブル(Cl. Sax. Pf.)のレッスンをする機会がありました。サ…

  4. 「あたりまえ」を洗練させるということ。〜指導者の方とのレッスンから〜

    「これ、いつも自分が生徒に言っていることなのになぁ。。」楽器や歌を教えている方とのアレクサンダーレッスンの中で、溜息混じりによく聞こ…

  5. 跳躍。そして新しい関係性。

    アレクサンダー・テクニークのレッスンは、「先生が生徒に教える。生徒は先生に教わる。」という、いわゆる"レッスン"とはかなりスタイルが異なります。…

  1. ココロとカラダ

    「指が回らない…」その意外な原因。
  2. ココロとカラダ

    息が吸いにくい…?それ、構え方に原因があるかも!
  3. ココロとカラダ

    クセはなぜやめられないのか
  4. ココロとカラダ

    ひとりの時は、できるのに…。〜合奏編〜
  5. ココロとカラダ

    未知から既知への変化がもたらすもの。
PAGE TOP