2018年 9月

  1. 自由なパフォーマンスのために

    MCでガチガチになってしまう!演奏とのバランスの取り方

    MC。カジュアルなコンサートには特に欠かせない、大事な司会進行役。どんなコンサートをする時も、共演者の中に一人は必ずMCが上…

  2. ココロとカラダ

    お客様は野菜?思考が体に与える影響

    アレクサンダー・テクニークの中で大切にされている考え方の中に「心身統一体」というものがあります。「心と体はいつも結びついていて、切り…

  3. ココロとカラダ

    座っててもラクラク!座奏で楽に自由に動ける方法

    今日は座奏、座って演奏するときのことについて。立奏よりも、実は座奏のほうに悩ましさを抱えている方が多いように思います。「脚を…

  4. サックス・楽器演奏のこと

    楽器を持ったらどうやって立つ?〜立奏で腰や脚が痛い方へ〜

    皆さんは、立って演奏することと、座って演奏すること、どちらがお好みでしょうか。(座らないと、あるいは立たないと演奏できない楽器の皆さんゴメンなさい・・・ご参…

  5. サックス・楽器演奏のこと

    楽器をストラップにかけるときや持ち運ぶときに心がけたい3つのこと

    突然ですが!楽器って…重いですよね…。大きさも重さも様々なものがありますが、たとえ小さいものであっても長時間持ち歩いたりしていると、意外と身体に…

  1. レッスン情報・掲載情報

    9月&10月のレッスンのご案内
  2. ココロとカラダ

    息が吸いにくい…?それ、構え方に原因があるかも!
  3. サックス・楽器演奏のこと

    緊張の裏側。
  4. 自由なパフォーマンスのために

    タブーを犯す。その先に残るもの。
  5. 自由なパフォーマンスのために

    ことだま。〜「言葉」を受け止めるスキル〜
PAGE TOP